2015年を振り返る

気がつけば、いつの間にか年の瀬—
一年が経つのは本当に早いものですが、今年は本当に色々と感慨深い一年だったと感じます。 毎年恒例…と言うほどのものではありませんが、今年も一年を振り返りつつ、顧みようと思います。

つい先日「今年を一言で言い表すと?」といった、話題になった際 この上なく的確に言い表せていると思える言葉があったので、ここでも改めて…

僕にとって、2015年を一言で言い表すと「仕事」

1に仕事、2に仕事、3,4も仕事で……と言わんばかりに、年がら年中仕事に明け暮れていたように思います…。苦笑 昨年末の多数の案件から始まり、年始からほぼノンストップで、シルバーウィークが今年初めての連休だったという驚愕のスケジュール…
本当に、「思う存分」働かせていただけました。笑

創業以来でも最大数の案件をいただき、納品したというだけあって、これほど忙しかった年もこれまでありませんでした。 お陰様で、本当に色々な案件に携わらせていただくことができて、とても嬉しく、楽しく、幸せで充実した一年だったと考えています。

僕は正直、仕事をさせていただけるだけでも結構喜び勇んでいるのですが(自分でも本当に幸せなヤツだなぁと思います。。笑) 数もさることながら、「これは是が非でもさせてただきたい!」と思える案件にいくつも関わらせていただけたのが大変な幸運だと感じます。
そのお陰で、2015年は実は色々と夢が叶った一年でした。

1.念願のRetina Mac

iMac 5K Retina|Design Report - デザインレポート

この話はすでにこのBlogでもしていましたが、大画面のRetina Macが欲しいな…と結構前から思っていたものの、MacbookにしかRetinaが無かったため実現していなかった。
しかし、昨年の10月、ついにRetina iMacが発売。 本当は(デスクのサイズの都合上)21.5インチが良かったのですが、当時のラインナップは27インチのみだった為、ちょっと迷ったものの「いいんじゃないかな、そのうちまたデスクも換えればいいじゃないか」と、購入。

ちょうど節目良く、新いい年の始まりから、新しいマシンで仕事を始めることとし、それ以来、毎日気分よく仕事ができています。笑

2.念願の海外案件

  • project_thumb_01
  • project_thumb_02

デザインを始めた頃からずっと、国内だけではなく海外の仕事もやっていけるようになりたいと考えていました。とりわけ「日本よりレベルが高い」と言われる国の案件を。(実際、ヨーロッパやアメリカでは求められるレベルが非常に高いので、なかなか簡単にできるというものではありませんが…)

「あと3,4年くらいはかかるかな〜…」と思っていたのですが、なんと年始にいきなり…
しかも、クライアント様は『New York Times紙』と来たもので。。
胃がひっくり返って色々出てきそうになりました…苦笑

この「Global Agenda Turning Point2015」に関してはWorksに詳細を掲載しています。宜しければ合わせてご覧になってみてください。

しかし、この話には実は続きがあり…無事納品できて「ほっ…」としたのも束の間、
その翌月には、なんと“生ける伝説”とまで言われるロックバンド『KISS』の来日ツアーに対するメッセージ動画(これはちょっとした編集のみですが)もさせていただく機会があり、 「ポール・スタンレー氏とドグ・マギー氏のチェックを受ける」と聞かされた時には前月での胃のダメージと合わさって、胃がキリキリと痛みました…苦笑

とは言え、自分のPCの画面内でKISSの方々が話すムービーが流れていて、それを編集していると「KISSが!KISSが、ウチのPCの中に!!」…なんて興奮しながら作業をしていたものです…笑

この2件の案件はMEN’S CLUB様からの案件で、直接のものではありませんでしたが(むしろウチごときがそんな大それたことができる訳もありませんが。苦笑) 昨年12月のMEN’S CLUB様60周年記念の特設ページ製作といい、本当に光栄極まりないお仕事を多々させていただけて MEN’S CLUB様ならびに担当者様には言い表せないほどの感謝を感じています。
本当に、本当にありがとうございます。

3.表参道界隈に自分のつくったものが並ぶ

20151020_0533

表参道は、僕が一番好きな街です。昔は休みの度に出没していたくらい好きで、今でも打ち合わせなどに好んで選んだりしています。
訪れる度に、「いつかこの辺りに自分がデザインしたものが並んだり掲げられたりしたら嬉しいなー…」なんて思っていました。

それがついに、今年叶いました。
表参道に今年できたHair Salon『Sui(スイ)』様のロゴ及び看板(+その他販促物)を製作させていただき 900×1450という大きな看板が表参道の路地裏に掲げられるようになりました。
レセプションの際、完成品を見たときは、正直感無量で、一人しみじみと見入っていました…笑(←気持ち悪い)
実はもともとは水彩っぽいペイントを施したデザインにしていたのですが、クライアント様が僕以上のミニマルデザインを好む方で「白無地にロゴだけで勝負」といった、ミニマリズムの極致的なデザインになっています。
その潔さが、凛としていて、堂々とした存在感を放っています。

加えて言うと、実はこの『Sui』様、同郷の同級生、元クラスメートのお店というのもなかなか因果なものです。 人の縁って、本当に不思議なものですね。

4.MEN’S CLUB様の案件を1年続けさせていただく

thumbs2015

MEN’S CLUB様には2014年の9月に初めてお仕事をさせていただいて以来、1年あまりレギュラーのようなかたちでお仕事をさせていただけました。 こうやって並べてみると、沢山の案件に携わらせていただけたなぁ…と感慨がわきます。笑

MEN’S CLUB様の案件は非常にスケジュールがタイトで技術力も求められるハードな案件です。 それを続けさせていただけて、自分も大きく成長させていただけたと感じます。 これまで出来なかったことや、難しかったこともいつの間にかササッとできるようになっていました。
一カ月前の自分が非常にダメなヤツに感じるくらい成長します。苦笑
この点も非常に感謝です。

どれも思い入れのあるお仕事ですが、やはり、昔購読していた雑誌(Web版とはいえ)に自分が関わらせていただけることがなにより嬉しいです。 2016年もまた、いろいろと関わらせていただけると嬉しいな…と密かに(?)祈っています。笑
来年もよろしくお願いいたしますっ!!

5.青春時代のヒーローとの邂逅

IMG_0308

この話も以前に書かせていただいたもので、仕事ではなくプライベートでの話ではありますが、非常に感慨深いことだったのでここに書かせていただきます。 「すっかり忘れていた子供の頃の淡い想いが、数十年越しに、思いがけず叶うことがある」ということを体感した出来事です。

確かにしばらくずっと、新曲のチェックもしていなかったし動向も全然感知していなかったのですが、たまたまライブに行けるということになった際 当時の思い出などとともに、「ずっとこのアーティストのライブに行ってみたかった(当時は結局行くことが出来なかった)」ということを思い出し、20年近くたってから叶う思いもあるんだな…と不思議な気持ちになりました。
人生って本当におもしろい。

6.テンションの上がる仕事環境

IMG_0509

僕はその時のテンションやモチベーションが製作物に思い切り反映されてしまうタイプなので、デスク回りが非常に重要だったりします。 前は小さなデスクと有り合わせの椅子だったので、やっぱり「快適」とは言い難い状態でした。

今年、27インチのiMacを導入したのをきっかけに「やっぱり、早くちゃんと整えたい!」と考え、一カ月くらいかけて20件くらいのインテリアショップをめぐり(笑)決めてきました。
「(僕らの職業は)腰壊すから、絶対いい椅子にしなよ!」と先輩方から何度も聞かされていたので、椅子には3週間くらいかけました…

ここに関して詳しくは書き出すと長くなりそうなので、また改めて別の機会にでも書かせていただきたいな…と考えています。。

その他

前述のMEN’S CLUB様の案件で、課題としていた製作スピードは大きく進歩することができ、 まだ公表できる段階ではないので伏せていましたが、大規模案件にも携わらせていただいています。 こちらは来年2月中頃あたりにお知らせできるのではないかな…と。

ここで紹介させていただいた以外にも本当に光栄なお仕事を沢山させていただけて 本当に幸せな一年でした。
改めまして、ありがとうございます!!

ただし、反省点もいっぱい

  • ちょっと仕事を詰め込みすぎて、スケジュール管理がかなりグダグダになってしまった。
  • 作業に没頭するあまり、人との関わりをかなり軽んじてしまっていた
  • 年の後半はあまりの忙しさに気持ちに余裕を無くし、かなりピリピリし続けてしまった
  • 思ったより売り上げが伸びていない

これらの反省点はちょっと、休みの間にじっくりと省みて、来年に活かしていかなければと考えています。
特に、年の後半はまわりの方に対してかなり宜しくなかったので、思い切り反省したうえで ちゃんとお詫びをしなければなりません。

本っ当、人間的な未熟さが思い切り浮き彫りになった年でもありました。 まだまだですね…まだまだ、まだまだ…

最後に…

しかしながら、本当に内容の濃い一年で、かいつまんで書いてもこれだけのボリュームになってしまいますね…
今年はあんまりブログを更新できませんでしたが、本当はもっと色々発信したり書きたいことが沢山あるので、来年はもっと意識的に時間をつくるようにして、いろいろ書いていきたいなと考えています。

さて、長々と書き連ねてしまいましたが、本年はこれにて締めさせていただきたく思います。
皆様、良いお年を!
そして、2016年もどうぞ宜しくお願いいたします!!

Comments

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.